ユーキャン宅建講座の口コミ評判は?大手通信講座の評価とは?

ユーキャン宅建講座の口コミ評判は?大手通信講座の評価とは?

「ユーキャンの宅建通信講座の評判ってどうなの?」と思っていませんか?

知名度も信頼度も抜群のユーキャン。

忙しい人でも無理なく勉強できるように、スマホ一つで完結できる学習法を提供。

ミニマム教材にこだわり、本当に勉強すべきところだけを効率よく学習していきます。

CMなどで目にする機会も多いため、通信講座と言えば、まずユーキャンが思い浮かぶかもしれません。

でも、気になるのは評判ですよね。

CMが多くても、教材やカリキュラムが充実していても、評判や評価が良いとは限りません。

重要なのは、実際に利用した人がどんな感想を持っているかということです。

そこで今回は、ユーキャンの宅建通信講座の口コミ評判を検証していきたいと思います。

その評価から見えてきた、ユーキャンのメリットデメリットを考えていきましょう。

ユーキャン宅建通信講座の悪い口コミは?

ユーキャン宅建通信講座の悪い口コミは?

ユーキャンのリアルな評価を知るために、良い口コミだけでなく悪い口コミもチェックしておきたいと思います。

「資格講座みんなの口コミ評判」には、以下のようなユーキャンに対する悪い評価の口コミが投稿されていました。

口コミ

・モチベーションが上がらなかった
試験半年前に教材が届いたのですが、モチベーションが上がらずに放置したままでした。結局試験直前1ヵ月になり、他の教材を使って勉強しました。

・通信講座は怠けてしまう
ユーキャンで一時期怠けてしまった経験があるため、スクールで勉強することにしました。
多くの人が継続的に勉強できる工夫をもっとしてほしいです。

・強い意志がないとできない
通信教育は、強い意志がないとうまくいかないことがわかりました。教材はわかりやすいのですが、一緒にやってくれる人がいないと無理な感じがしました。通信講座は、自分で管理することが大切だと思いました。

・意志の弱い私には続かなかった
申し込んだときはやる気があったのですが、結局課題提出が遅れてしまい、期限切れになってしまいました。意志の弱い私には続きませんでした。同じような状況の人と励ましあいながらできれば、もっと頑張れたと思います。

(参考:資格口座みんなの口コミ評判

悪い口コミからわかるデメリットは?

多くの人が利用している大手通信講座のユーキャンですが、やはり不満に感じる人もいることがわかりました。

悪い口コミからわかるユーキャンのデメリットをまとめてみましょう。

モチベーションが持続できない

「モチベーションが上がらない」「怠けてしまう」などの理由で、うまく進められなかったという口コミが何件かありました。

これはユーキャンに限らず、通信講座全般に言えるデメリットでしょう。

自主的に学習するのが苦手な人は、通信講座よりも、強制的に学習する環境が作れる通学制の講座が向いているでしょう。

一人で勉強するのが孤独

「一緒に勉強する人がいないと無理だった」というコメントがありました。

通信講座は、基本的には一人で勉強することになります。これに孤独を感じて断念してしまうデメリットがあるのです。

しかし、ユーキャンは全く一人で勉強するわけではありません。

ユーキャンは、講師にメールで質問しながら学習を進めることができるのです。

通信講座は、一人で勉強するから不安…という人は、この質問サービスを利用して、講師からアドバイスをもらいながら学習を進めるという方法もあります。

上記の口コミの方も、もっと講師をやりとりをしながら学習を進めることができれば、もっとスムーズに学習できたのかもしれません。

添削課題を提出するのが大変

ユーキャンの特徴は添削指導を受けられることです。これが魅力なのですが、添削課題を提出するのが大変…という人にはデメリットになるでしょう。

自分のペースで余裕を持った学習をしていきたい人にはやりにくいかもしれません。

しかし、ユーキャンの添削指導は、多くの受講生の実力アップにつながっています。課題提出は大変ですが、講師に客観的に見てもらい、さらに合格に向けたアドバイスをもらうことができます。

このようにユーキャンの評価の低い口コミ内容から、「一人で勉強するのが苦手な人」「添削課題を提出するのが面倒な人」には満足できないことがわかりました。

大手で人気の高い通信講座ですが、人によってはうまく学習できない場合もあるのです。

ユーキャン宅建通信講座の良い口コミは?

ユーキャン宅建通信講座の良い口コミは?

それでは次に、ユーキャンを使って満足できたという良い口コミを見ていきたいと思います。

ユーキャンコミュニティ「学びーズ」の通信講座体験談と「資格講座みんなの口コミ評判」を参考に、口コミ情報をまとめました。

口コミ

・わかりやすい動画やシステム
無事に合格できました。ユーキャンのわかりやすい動画やシステムを活用して、効率よく勉強することができました。申し込んで良かったです。

・理解しやすい
仕事と育児の間に勉強しましたが、どこでも勉強できて便利でした。全く知らないことばかりだったのですが、ユーキャンのテキストは力を入れるべきところがわかりやすく、理解しやすいようにかなり工夫された内容で、楽しく学習することができました。

・解説動画で理解できるようになった
通信教育は孤独で、専門用語が多く不安になりましたが、学びオンラインプラスで解説動画やDVDを見て、テキストの内容が理解できるようになってきました。不安も徐々になくなり、合格するぞ!と気持ちが変わってきました。解説動画の効果はすごく大事でした。

・厳選されたテキスト
最後はユーキャンのテキストだけで勉強しました。実践テキストの問題はとても厳選されていると感じました。大量の教材が送られてくる通信講座もありますが、実際には全部できるわけではありません。ユーキャンの選び抜いて作られたテキストを信じて、他の試験も頑張りたいと思います。

・時短学習ができた
多忙なので、効率よく勉強するためにユーキャンを選びました。大量の学習範囲をアドバイス通りに進めることができ、期間内の学習することができました。すきま時間にスマホで勉強できたので時短にもなりました。

・「合格できる知識を身につける」で合格できた
ユーキャンの指導に従い「合格できる最低限の知識を身につける」ことを心がけて勉強して合格することができました。「ここだけは押さえよう」とユーキャンに言われたところを重点的に勉強し、さらに自分の得意な部分で点数を稼ぐことで合格できると思います。

・スマホで講師に質問できる
勉強していて疑問に思う事項もあったのですが、講師にスマホで質問することができて、納得できる回答が得られるところが良かったです。

・講師から親切に教えてもらえた
どんな過去問を優先的に解いていったら良いのか質問したところ、講師の方から親切に教えてもらうことができました。それを信じて勉強したら、合格することができました。

・メールで質問を繰り返した
とても難解で何度もくじけそうになりました。通信講座も初めてでしたが、メールで質問を繰り返して、アドバイスをもらいながら、一発合格することができました。先生方、本当にお世話になりました。

・わからないところは質問できる
わからいところは、メールで質問すれば教えていただくことができました。とてもわかりやすかったです。おかげさまで無事合格することができました。

・講師の励ましで楽しく勉強できた
勉強は大変でしたが、講師のみなさんに何度も励ましていただき、楽しく勉強できたと思います。ユーキャンで勉強してよかったと本当に思います。

・励ましメールが力になった
短期間で合格できたのは、工夫された教材と、わからないことを質問できるシステムのおかげでした。直前にきた励ましメールは、ラストスパートの力になりました。

(参考:ユーキャン 遊びーズ

良い口コミからわかるメリットは?

このように、ユーキャンの口コミを見ると、高評価の内容が多いことがわかります。

ユーキャンで見事一発合格したという人もたくさんいました。

そんな口コミから見えてきたメリットをまとめてみましょう。

わかりやすい

動画講義やテキストに対して「わかりやすい」「理解できた」という意見が目立ちました。

宅建士の資格取得のための学習は決して簡単なものではありません。

しかも、通信講座を利用して独学で挑もうとするのであれば、わかりやすい教材であることがとても重要なのです。

ユーキャンの教材は「わかりやすく」「学びやすく」がコンセプトです。実際に使った人は、そのわかりやすさを実感していることがわかります。

初心者でもわかりやすい

ユーキャンの教材は、さらに「初心者でもわかりやすい」レベルであことがわかります。

口コミには「初心者でも理解できた」などのコメントがいくつかありました。

初心者でも安心して学習できることが、ユーキャンのメリットと言えるでしょう。

ミニマム教材で学習しやすい

ユーキャンのメインのテキストは基礎テキスト3冊と実践テキスト3冊です。

この教材に対する評価が高いことがわかりました。

「力を入れるべきポイントがわかる」「厳選された内容」「重要ポイントがうまくまとまっている」などの口コミがありました。

さらに「薄いから断念せずに学習できた」という意見もありました。

ユーキャンはミニマムな教材にこだわっています。テキストは非常に薄く、サイズもA5サイズとコンパクト。

分厚いテキストだとやる気が出ない人でも、この薄さだから頑張れるのです。

では、どうしてこんなに薄くコンパクトなテキストなのか?

それは、覚えるべきポイントだけを徹底的に凝縮して作りこんでいるからです。

ユーキャンの経験豊富な講師陣が、過去問研究をしながらミニマムでも確実に力がつくカリキュラム提供しているのです。

このミニマムな教材がユーキャンのメリットであることがわかりました。

ユーキャンのテキストについては、こちらの記事でも紹介しています。

関連記事

「ユーキャンの宅建通信講座のテキストや参考書はどうなの?」と思っていませんか? 抜群の知名度の生涯学習のユーキャン。忙しい芸能人でもユーキャンなら資格取得ができてしまうというCMはとても魅力的ですよね。 あなたも、宅建士の資格取[…]

ユーキャン宅建通信講座のテキスト

効率よく勉強できる

「合格できる最低限の知識を身につけることができた」など、効率よく勉強できたという口コミもいくつかありました。

時短学習できることがユーキャンのメリットであることがわかります。

ユーキャンの宅建受講生の8割以上が、仕事をしながら学習しているのです。

だから、ユーキャンは働きながら効率よく勉強できるように無駄のない学習法を提案しています。

宅建士の資格取得のために必要な知識だけを学んでいくのです。満点を取ることではなく、合格点を取ることに重きを置いています。

このようなユーキャンの学習法で、スムーズに勉強できている受講生が多いことがわかりました。

講師とやりとりできる

ユーキャンの合格者の口コミを見ていると、「先生方の励ましは本当にありがたかったです。」「先生方、丁寧なご指導をありがとうございました。」など、講師に対するコメントが多いことが印象的でした。

通信講座は基本的に独学でするものですが、ユーキャンは質問対応や、添削指導をしているので、講師や指導スタッフとやりとりする機会が多いのです。

これがユーキャンの大きなメリットなのです。

質問対応をしていない通信講座もあります。また、質問対応をしていても、回数に上限がある通信講座もあります。

ユーキャンも上限はありますが、1日3回まで。1日3回以上質問することはなかなかないでしょう。上限なしと変わりありません。

さらに、ユーキャンは7回(模擬試験1回を含む)の添削指導もあります。

添削課題を提出するのが大変とデメリットに思う人もいましたが、この添削指導で効率よく勉強できたという口コミもありました。講師の指導を直接受けることができるので、自分では気付けない弱点を克服していくことができるのです。

講師とやりとりをしているうちに、どんどん実力がついていくでしょう。

ユーキャンの宅建通信講座の評判について、悪い口コミ、良い口コミを調べてきました。

人気の宅建通信講座ですが、やはり評価の低い口コミもありました。

悪い口コミからわかるユーキャンの気になるところは以下の3点でした。

  • モチベーションが持続できない
  • 一人で勉強するのが孤独
  • 添削課題を提出するのが大変

ユーキャンを選ぶときには、このようなデメリットの考慮して検討してみてください。

自由な勉強法だと怠けてしまう人、課題を提出するのが面倒な人は、向いていないと言えるでしょう。

しかし、ほとんどは良い口コミでした。

  • わかりやすい
  • 初心者でもわかりやすい
  • ミニマム教材で学習しやすい
  • 効率よく勉強できる
  • 講師とやりとりできる

実際にユーキャンを利用した人は、このような魅力を感じています。

わかりやすい講座と作りこまれた教材で、効率よく学習できることがユーキャンのメリットです。

さらに、孤独になりがちな通信講座の勉強の中で、講師やスタッフとやりとりをすることができるので、不安になることなく合格を目指せることも、ユーキャンの大きな魅力であることがわかりました。

まとめ

ユーキャン(画像出典:ユーキャン

>>>ユーキャンの詳細はこちら

今回は、大手通信講座として、知名度も信頼度も抜群のユーキャンの宅建通信講座の口コミ評判についてご紹介してきました。

どんな通信講座なのか知るためには、CMも良いですが、口コミ評判をチェックしましょう。

満足できなかったという悪い口コミもありましたが、ほとんどが良い口コミでした。

ただ知名度が良いだけでなく、やはり実力のある通信講座であることがわかりました。

わかりやすい教材、充実のサポート体制の通信講座を探している人は、ユーキャンで効率よく学習できるでしょう。

ユーキャンの詳細はこちら

>profile

profile

(名前:豆のとめ吉、年齢:20代後半、性別:女)
大学在学中(法学部)に「宅建」に独学で一発合格いたしました。
「法学部出身なら楽勝だったんでしょ?」確かに、全くの畑違いではありませんでした。
しかし、本番までは5ヶ月程度、さらに大学の期末試験とも重なり、使える時間は、通学時間や講義の空き時間などの隙間時間だけ…!そんな中、どうやって合格したのか…。
私の経験に基づき、「独学での宅建合格方法」をご紹介します‼

CTR IMG