スタディング宅建通信講座のテキスト

スタディング宅建通信講座のテキスト、参考書の評判は?効率よく時短学習できるスタディングの教材とは?

スタディングのテキスト、参考書の情報をお探しですか?

宅建通信講座は、基本的に独学なので、テキストや参考書の存在は大きいですよね。

難関資格である宅建試験で合格を目指すためには、効率的でわかりやすいテキストが必要になってきます。

だからこそ、「スタディングの宅建通信講座を検討しているけど、テキストや参考書は大丈夫?」と不安になりますよね。

スタディング宅建通信講座の合格者の感想を見ると、スタディングのテキストはとても使いやすいと評判です。

宅建士の目線で見ても、スタディングのテキストはとても使いやすく、わかりやすく、効率的に宅建学習ができる内容かと感じます。

具体的には、スマホの使いやすさを活かしたWEB版テキストは、学習効果を上げる機能が搭載されているので使いやすく、効率的に学習することが可能。

さらに、講義と連動することで、難しいテキスト内容もスムーズに理解できる仕組みがされている。これが大きく評判に繋がっている事が解りました。

今回は、そんなスタディングのテキスト、参考書について徹底解説していきたいと思います。

スタディング宅建通信講座のテキスト、参考書は評判が良い!

スタディング宅建通信講座のテキスト、参考書は評判が良い

スタディングのテキストの評判を知るために、スタディングの公式サイトに寄せられた口コミ、Twitter、Instagram、口コミサイトの情報を独自に調査しました。

スタディング公式サイトには、なんと367人もの受講者から投稿があったので、信憑性の高い情報を得ることができました。

その多くの口コミ情報の中から、テキスト、参考書に関する感想をまとめてみましょう。

  • わかりやすいテキスト
  • 他のテキストに頼らずに合格できる
  • 洗練されたテキスト
  • WEB上で見れるので使いやすかった

宅建通信講座のテキストは、初学者にはわかりにくい内容だったり、そのテキストだけでは足りずに他の市販のテキストを購入することもあります。

スタディングのテキストは、洗練されていてわかりやすい内容なので、初学者でも大丈夫、他に頼らなくてもいいという口コミが印象的でした。

スマホやタブレットで見れるWEB版という使いやすさに対する評価も高いです。

様々な口コミ情報を隅々まで探したのですが、ネガティブな口コミは見つからず、このようにポジティブな意見が目立ちます。

ただし、具体的にどんなところがわかりやすいのか、使いやすいのか等の詳しい情報がわかる口コミはありませんでした。

スタディング宅建通信講座のテキスト評判の訳は「効率よく学習できること」

スタディング宅建通信講座のテキスト評判の訳は「効率よく学習できること」

スタディングのテキストに対して様々な意見がありましたが、「使いやすい」「わかりやすい」という口コミがポイントになります。

難関資格である宅建試験合格を目指すためには、テキストの存在は大きく、効率的に学習できる内容であることが必要です。

そして、効率よく学習するためには「使いやすいこと」「わかりやすいこと」が重要です。

スタディングの口コミを見ると「使いやすさ」「わかりやすさ」も兼ね備えているテキストなので、効率的に学習できることがわかります。

スタディングのテキストは、WEB版にこだわりスマホでサクサク学習できる利便性を求めています。

そのこだわりが、「使いやすい」という評判に繋がっているのでしょう。

また、ただ難しいテキストを読むだけでなく、動画講義と連動させながらテキスト学習を進めるカリキュラムになっています。

これにより、スタディングのテキストはわかりやすいと感じる人が多いのではないでしょうか。

スタディングのテキストについてさらに掘り下げて理解するために、この2つの特徴を見ていきましょう。

WEB版で高機能

スタディングのテキスト、参考書は、他の宅建通信講座のテキストと少し異なります。

大手予備校のような分厚い冊子の参考書ではなく、WEB版のテキストとなっているのです。

分厚いテキストを持っていると安心感がありますが、気軽に持ち歩くことができないという不便さがあります。

さらに、ページ数が多いと、調べたい部分を見つけるのに時間がかかってしまい、とても非効率的ですよね。

スタディングは、効率よく宅建学習を進めるために、使いやすいWEB版のテキストにこだわっている事がわかります。

スタディングの口コミの中に「使いやすい」というコメントが多い訳は、このWEBテキストの優れた機能性が関係していることが推測されます。

この機能をさらに掘り下げると、デジタルならではの以下の特徴があります。

検索機能がついている

スタディングのテキストの便利機能の中で、まず注目したいのが「検索機能」です。

問題の解説の中に覚えていないキーワードが出てきた時、そのキーワードがテキストのどこに記載されているのか探すのってすごく大変ですよね。

スタディングのWEBテキストなら一瞬で検索できて、欲しい情報を得ることができるのでスピーディーに学習できて便利です。

紙の参考書を一枚一枚めくって調べる無駄な時間を減らすことができるので、学習効率が一気に上がり効率よく学習できる事がポイントです。

スタディングのテキスト評判は、この便利機能も大きく関係しているでしょう。

マイノート機能がついている

スタディングの通信講座は、動画講義を視聴しながら、同時にテキストも同じ画面で見ながら学習できるのでとても便利です。

さらにテキストとマイノート機能を使うと、あなただけのオリジナルまとめノートを作ることもでき、復習に向いています。

テキストの「後でもう一度確認しよう」「繰り返し復習しよう」という部分を、マイノートにコピーしておけるは、非常に嬉しい機能だと感じます。

こちらの便利機能も、スタディングテキストの評判の一つの理由となっているのでしょう。

講義動画と連動していて学習しやすい

市販のテキストを使用している宅建通信講座の場合、講義動画とテキストが完全にリンクしているわけではありません。

スタディングのテキストは、講義動画と完全に連動させることに重きを置いていることがわかります。

宅建学習のテキストは難解なものが多い中で、スタディングのテキストはわかりやすいと評判な理由は、このことが関係していると思われます。

この特徴について具体的に掘り下げてみると以下の特徴があります。

動画講義を補足する内容だからわかりやすい

スタディングの宅建通信講座の教材のメインは動画講義になっており、テキストは動画講義を補足する内容となっています。

動画講義に、ワンポイントアドバイス、補足説明、試験対策のお役立ち情報などをプラスしています。

動画講義でインプットしながら、さらにテキストでプラスアルファで知識を補強していけば、知識がぐんぐん身についていくことは容易に想像できます。

「他のテキストに頼らず合格できた」というと言う声はここからきているのでしょうね。

テキストを復習的に使うからわかりやすい

スタディングの学習法は、「動画講義を視聴する」→「問題集を解く」→「テキストで復習する」という流れが基本です。

動画で知識をインプットしたら問題集でアウトプットして、知識がどれだけ定着しているかチェックします。

間違えたり、記憶が曖昧なところがあれば、テキストで復習をして知識を正確に定着させていくので、学習効果がアップするのです。

他の通信講座の場合、分厚いテキストを熟読してから講義動画を視聴するという学習方法もあります。

文字ばかりの難解なテキストで一から勉強するのは、ちょっと億劫ですよね。

スタディングのテキストは、動画講義である程度知識を得てから使うので、スッと読み進めることができる初学者でもスムーズに学習できるの好評判の一つとして考えられます。

結論!スタディングテキスト高評判の理由は「WEB版の使いやすさ」と「講義との連動」

結論!スタディングテキスト高評判の理由は「WEB版の使いやすさ」と「講義との連動」

スタディングの口コミ評判を調査した結果、スタディングのテキストは「使いやすさ」と「わかりやすさ」と評判が良いことがわかりました。

さらにスタディングの参考書について特徴を掘り下げてみたところ、この高評判の理由は、2つの特徴が密接に絡んでいるという結論に達しました。

1つ目は「WEB版の使いやすさ」です。

スタディングはスマホで簡潔できる学習へのこだわりがあり、テキストもスマホで学習しやすい高機能であることが特徴です。

様々な便利機能が搭載されていて効率よく学習することができるから、スタディングのテキストは使いやすいと高評判に繋がっていることがわかりました。

2つマは「講義動画との連動」です。

講義動画とテキストをリンクさせながら学習するスタイルなので、テキスト学習がとてもスムーズになる効果を生んでいます。。

これが多くの受講者に「テキストがわかりやすい」と感じさせていることがわかります。

まとめ

スタディング(画像出典:スタディング

スタディングの詳細はこちら

今回は、スタディング宅建通信講座のテキスト、参考書について解説してきました。

スタンディングのテキスト、参考書は、わかりやすい、使いやすい、クオリティが高いと評判です。

スタディングは、忙しい人でもすきま時間に勉強できる学習コンテンツを提供しています。

だからスマホ1つで学習が完結するように、基本講座、テキスト、問題集全てがWEB版になっています。

デジタルならでは使いやすい機能が搭載されているので、効率よく学習を進めることができることが、評判の訳なのです。

さらに動画講義と完全連動しており、復習としてテキストを使うので、とてもスムーズに学習が進められることも、評判の理由と言えます。

スタディングの公式サイトから、無料教材を体験することができますので、スタディングのテキストが気になったら、今すぐチェックしてみてくださいね。

 

>profile

profile

(名前:豆のとめ吉、年齢:20代後半、性別:女)
大学在学中(法学部)に「宅建」に独学で一発合格いたしました。
「法学部出身なら楽勝だったんでしょ?」確かに、全くの畑違いではありませんでした。
しかし、本番までは5ヶ月程度、さらに大学の期末試験とも重なり、使える時間は、通学時間や講義の空き時間などの隙間時間だけ…!そんな中、どうやって合格したのか…。
私の経験に基づき、「独学での宅建合格方法」をご紹介します‼

CTR IMG