TAC宅建通信講座のコースにはそれぞれ日程表があるから安心!効率の良いスケジュールと

TAC宅建通信講座のコースにはそれぞれ日程表があるから安心!効率の良いスケジュールとは?

「TAC宅建通信講座は、どんなスケジュールで学習するの?」

「TAC宅建通信講座は、いつから始める日程になってるの?」

「TAC宅建通信講座の日程でうまく学習できるか不安…」

など、TAC宅建通信講座の日程や、スケジュールの情報をお探しではありませんか?

宅建試験に合格するため必要なことは、計画性です。

合格というゴールに向かって、どのようなスケジュールで学習していのかが重要なのです。

通学制の講座の場合は、学校の日程スケジュールに合わせて勉強していくことができるので安心です。

でも、通信講座の場合は、スケジュール管理をするのはあなたです。だから「TACの通信講座をはじめても、上手く学習スケジュールが計画できるか不安…」と思うかもしれません。

しかし、TACの宅建通信講座は、あらかじめ決められた日程に合わせて教材が送られてくるので、迷いなく学習していくことができるのです。

始める時期によってコースが分かれていたり、的を絞ったカリキュラムになっているので、限られた時間の中でも計画的に学習を進めていくことができます。

今回は、TACの宅建講座の日程やスケジュールについて解説していきたいと思います。

TAC宅建通信講座の学習日程について

TAC宅建通信講座の学習日程について

宅建学習をする上で、気になるのが学習日程、スケジュールです。

限られた時間の中でしっかり学習することができるのか不安になりますよね。

TAC宅建通信講座を受講する場合、どんなスケジュールで学習していくことになるのか見ていきましょう。

TAC宅建通信講座の日程シミュレーション

宅建士の資格試験は年に1度、毎年10月に実施されます。

TACのホームページでは、この10月の試験に合格するために必要な勉強時間は約400時間としています。

早い時期から学習を開始した方が学習時間を多く確保することができるので、合格する確率は高くなるでしょう。

宅建学習を始める時期は、その人によってバラバラですが、ざっくり3つの時期に分けてシミュレーションしてみたいと思います。

試験の前年から開始する場合

前年の秋から学習をスタートすれば、1年の学習期間が確保できます。

時間に余裕がある中で学習すると、少し休みを挟みながらゆっくり進めていくことができるでしょう。苦手な科目に対してもじっくり取り組むことができます。

焦らず勉強したい人、確実に合格を目指したい人は、前年から勉強をスタートさせるのがおすすめです。

春から開始する場合

最も確実なのが前年から学習をスタートさせることですが、実際には年度が変わった4月頃からスタートさせる人が多いです。

春から学習を開始すれば6か月間の学習期間となります。

基本をしっかり学習した上で応用へと移っていくことができるでしょう。

ある程度テンポよく学習する必要はありますが、焦らずスケジュールを組んでいくことができます。

標準的な日程で無理のない学習をしていきたい人、前年から始めると中だるみしてしまう人は、春スタートがおすすめです。

夏から開始する場合

7月からスタートすれば3ヵ月で、8月からスタートすれば2ヵ月で宅建学習を完結させなければなりません。

短期集中型の学習スケジュールが求められます。

試験範囲全体を学習することは難しいので、合格に必要な項目だけを絞り込んで学習する必要があります。

短期集中で勉強した方が知識が定着しやすい人は、夏スタートでも十分合格を狙うことはできるでしょう。

時間的な厳しさがあるのであまりおすすめはできませんが、短期集中型のほうがモチベーションを維持できる人には向いているでしょう。

TAC宅建通信講座の具体的な日程表

TAC宅建通信講座で勉強する日程のシミュレーションを見てきました。

しかし、これはあくまでも目安です。

前年からスタートし400時間以上学習しても合格できない人もいます。逆に短期間で400時間もかけずに勉強しても合格する人はたくさんいるのです。

重要なのは、はじめる時期だけでなく「どのように進めるか」ということ。

TAC宅建通信講座は、受講者が効率よく、上手くスケジューリングしながら学習できるように、「スタート時期に合わせたコース」「コースごとの日程表」を用意しています。

スタートに合わせたコース

宅建通信講座の中には、宅建コースが1つだけという場合もあります。

TAC宅建講座は、学習日程に合わせて8つのコースを用意しています。

コース名 学習期間の目安
総合本科生SPlus 8~11か月
チャレンジ本科生 2~4ヵ月
まるかじり本科生 2ヵ月
スマートWeb本科生  2~7か月
答練パック 1~2ヵ月
実力完成本科生 3~7か月
総合本科生 4~6ヵ月
速修本科生 4~5ヵ月

このように、様々な学習期間が設定されているので、あなたが始める時期合わせたコースを選べば、効率よく学習することができるのです。

それぞれのコースの特徴、料金、教材など詳しい内容は、こちらの記事でご紹介しています。ご参考ください。

関連記事

TACの宅建通信講座の料金について情報を探していませんか? 全国に直営校22校舎、連携校14校舎を構える大手資格予備校のTAC。 宅建士を知り尽くしたプロフェッショナルが、TACオリジナル教材と戦略的カリキュラムで、多くの合格者[…]

TACの宅建通信講座の気になる料金

コースごとの日程表

さらに、上記のコースには、それぞれ学習日程が決まっています。

通信講座の場合、全ての教材が一気に届くことが多いです。

でも、宅建士試験は項目数がとても多いので、大量の教材が届いても、どこから始めれば良いのか、どんなペースで進めれば良いのかわからなくなります。

TAC宅建通信講座は、学習の順序やペースを考えてスケジュールを組み、その日程表通りに「教材の発送」「動画講義の配信」を行っているのです。

日程表はあらかじめ見ることができるので、あなたのスケジュールと合わせながら事前に学習計画と立てられる便利さがあります。

上記8つのコースの日程表をご紹介しましょう。

内容は2020年度のものなので、2021年度は違う内容になる可能性があります。参考として見ていただければと思います。

「民=民法等」「宅=宅建業法」「法=法律上の制限」「その他=その他の関連知識」「法・その他=法令上の制限とその他関連知識」となっています。

総合本科生SP
  • 11月19日
    受講ガイド
    入門講義レジュメ 民
    入門講義レジュメ 宅
    入門講義レジュメ 法
  • 12月13日
    基本テキスト 民
    トレーニング 民
  • 2月12日
    過去問答練 民1~3
    まとめ講義レジュメ 民1
  • 3月19日
    過去門答練 民4~5
    基礎答練 民1
  • 4月13日
    基本テキスト 宅
    トレーニング 宅
    まとめ講義レジュメ 民2
    基礎答練 民2
  • 5月1日
    過去問答練 宅1~4
  • 6月15日
    まとめ講義レジュメ 宅
    基礎答練 宅
    基本テキスト 法
    トレーニング 法
    過去問答練 法1~3
  • 7月16日
    基本テキスト その他
    トレーニング その他
    まとめ講義レジュメ 法・その他
    過去問答練 その他
    基礎答練 法・その他
    法律改正点レジュメ
    解法テクニック講義レジュメ 民
    応用答練 民
  • 8月17日
    解法テクニック講義レジュメ 宅
    解法テクニック講義レジュメ 法・その他
    応用答練 宅
    応用答練 法・その他
  • 8月31日
    直前対策講義レジュメ
    直前答練1~2
  • 9月14日
    直前答練3~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

前年11月から開始する長期コースです。

インプットもアウトプットも充実した内容の、初学者でも安心して取り組める内容となっています。

時間をかけてコツコツと基礎固めをしたい人におすすめです。

チャレンジ本科生
  • 7月1日
    受講ガイド
    基本テキスト 民
    基本テキスト 宅
    基本テキスト 法
    トレーニング 民
    トレーニング 宅
    トレーニング 法
    基礎答練 民1~2
    基礎答練 宅
  • 7月16日
    基本テキスト その他
    トレーニング その他
    基礎答練 法・その他
    法律改正点レジュメ
    応用答練 民
  • 8月17日
    応用答練 宅
    応用答練 法・その他
  • 9月14日
    直前答練1~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

夏から開始する短期コースです。

合格に必要な部分だけを集中的に学習することで、時短学習ができるのです。

また、ただ詰め込み学習ではなく、基本事項を理解しながら進めていくので安心です。

短期間で効率良く学習したい人におすすめです。

まるかじり本科生
  • 8月3日
    受講ガイド
    まるかじり過去問ドリル
    まるかじりミニテスト冊子
    法律改正点レジュメ
    まるかじりテキスト
    まるかじりセミナーレジュメ
  • 9月14日
    基礎テスト
    ハイレベル答練
    逆転合格ゼミ答練
    まるかじり的中答練
    ファイナルチェックゼミレジュメ
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

人気講師相川眞一氏による2ヵ月超短期集中コースです。

イラストや不動産に関するうんちくが載っているわかりやすい教材で楽しく学習できるのが魅力です。

宅建試験直前に集中して試験対策したい人、どうしても2ヵ月間しか学習時間が確保できない人はこちらのコースが良いでしょう。

スマートWeb本科生
  • 4月1日
    受講ガイド
    スマートテキスト
    スマートトレーニング
  • 5月25日
    スマートまとめ講義レジュメ
  • 7月16日
    法律改正点レジュメ
  • 9月14日
    直前答練1~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

Web講座限定のコース。

最小限の努力で、最大限の効果を目指す効率重視のコースとなっています。

このWeb限定コースは、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。ご参考ください。

関連記事

TAC宅建のweb通信講座を検討していますね。 資格の学校TACは全国に校舎がある人気スクールです。でも、通学講座だけでなく通信講座にも力を入れています。 TACの学校で開講されている講義を自宅で受講できるのです。 TAC[…]

AC宅建のweb通信講座のメリットデメリットは?サポートフォロー制度は大丈夫?
答練パック
  • 8月17日
    受講ガイド
    法律改正点レジュメ
    応用答練 民
    応用答練 宅
    応用答練 法・その他
  • 8月31日
    直前答練1~2
  • 9月14日
    直前答練3~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

宅建学習経験者向けの、問題演習のためのコースです。

2ヵ月集中で、宅建試験本番に向けた実践力を鍛えていきます。

実力完成本科生
  • 3月19日
    受講ガイド
    基本テキスト 民
    トレーニング 民
    基礎答練 民1
  • 5月25日
    基本テキスト 宅
    トレーニング 宅
    基礎答練 民2
  • 6月15日
    応用答練 民
    基本テキスト 法
    トレーニング 法
    基礎答練 宅
  • 7月16日
    基本テキスト その他
    トレーニング その他
    基礎答練 法・その他
    応用答練 宅
    法律改正点レジュメ
  • 8月17日
    応用答練 法・その他
  • 8月31日
    直前答練1~2
  • 9月14日
    直前答練3~4
    9月18日 全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

春スタートの標準的な学習期間のコースです。

過去問演習を行いながら、弱点克服をしていきます。

総合本科生
  • 3月19日
    受講ガイド
    基本テキスト 民
    トレーニング 民
    基礎答練 民1
  • 4月13日
    基本テキスト 宅
    トレーニング 宅
    基礎答練 民2
  • 6月15日
    基礎答練 宅
    基本テキスト 法
    トレーニング 法
  • 7月16日
    基本テキスト その他
    トレーニング その他
    基礎答練 法・その他
    法律改正点レジュメ
    解法テクニック講義レジュメ 民
    応用答練 民
  • 8月17日
    解法テクニック講義レジュメ 宅
    解法テクニック講義レジュメ 法・その他
    応用答練 宅
    応用答練 法・その他
  • 8月31日
    直前対策講義レジュメ
    直前答練1~2
  • 9月14日
    直前答練3~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

学習期間もカリキュラムも標準的なスタンダードコースです。

宅建学習がはじめての人でも、じっくり焦らず学習することができます。

速修本科生
  • 5月1日
    受講ガイド
    基本テキスト 民
    トレーニング 民
    基礎答練 民1
    基本テキスト 宅
    トレーニング 宅
    基礎答練 民2
  • 6月15日
    基礎答練 宅
    基本テキスト 法
    トレーニング 法
  • 7月16日
    基本テキスト その他
    トレーニング その他
    基礎答練 法・その他
    法改正点レジュメ
    応用答練 民
  • 8月17日
    応用答練 宅
    応用答練 法・その他
  • 8月31日
    直前答練1~2
  • 9月14日
    直前答練3~4
  • 9月18日
    全国公開模試(問題冊子)
    全国公開模試(解答冊子)

5月スタートの短期コースですが、基礎固めを重視しているので、宅建学習がはじめての人でも、十分合格を狙えるコースとなっています。

短期間でも、基礎からしっかり学習したい人におすすめのコースです。

ここまでコースごとの日程表をご紹介してきました。

このように、TACの宅建通信講座は、その都度送られてきた教材を使い、配信される講義を視聴しながら学習していきます。

だから「今、この勉強をしていて遅れていない?」「次にどの勉強をすればいい?」などと不安になることがないのです。

TACの日程表通りに進めていけば、安心して学習に集中することができるでしょう。

まとめ

今回は、TACの宅建通信講座の学習スケジュールについて解説してきました。

繰り返しお伝えしていますが、宅建試験合格へのカギは計画性です。

TACの宅建通信講座は、学習を始める時期に合わせたコースが8つも用意されています。

そして、それぞれのコースで決められた日程表に沿って教材が送られてくるのです。

さらに、その日程に合わせて講義動画が配信されるスケジュールになっています。そのスケジュール通りに学習を進めていけば、宅建初学者でも計画的に学習を進めていくことが可能です。

通信講座は基本的に独学で学習することになりますが、TACなら通学講座のように効率よく学習できるでしょう。

tacの詳細はこちら

>profile

profile

(名前:豆のとめ吉、年齢:20代後半、性別:女)
大学在学中(法学部)に「宅建」に独学で一発合格いたしました。
「法学部出身なら楽勝だったんでしょ?」確かに、全くの畑違いではありませんでした。
しかし、本番までは5ヶ月程度、さらに大学の期末試験とも重なり、使える時間は、通学時間や講義の空き時間などの隙間時間だけ…!そんな中、どうやって合格したのか…。
私の経験に基づき、「独学での宅建合格方法」をご紹介します‼

CTR IMG